掲載記事検索


JAMRレポート

■8月21日  NEW

 

 

 

国内各社のお盆期間旅客実績

 

各社のお盆期間(夏季繁忙期間;8/1120日)の

旅客実績を概観した。

■8月1日 

 

 

ANA/JAL 2018年度第一四半期の決算について

  

 

この度発表されたANAJALの連結決算数値を簡単に比較しました。

■8月1日      シリーズ第二回

 

北米のLCC3社概観(2)

 

■7月28日  シリーズ第一回

 

北米のLCC3社概観(1

 

 

北米のLCC3SouthwestJetBlueWestJetについて概観しました。

2回に分けてお届けします。

 

■7月19日 

 

中堅4社の17年度決算を概観する

 

 国内の中堅航空会社4社(スカイマーク、Air Do、ソラシド、スターフライヤー)の2017年度決算を概観※しました。比較にあたっては規模や事業構造の類似性から、スカイマークと他の中堅3社に区分して表しています。

 

 

■7月8日 シリーズ第三回

 

      欧州の2大LCC  

 RyanairとeasyJetを概観する(3)

 

■7月5日 シリーズ第二回

 

      欧州の2大LCC 

                  RyanaireasyJetを概観する(2) 

 

                ■7月2日 シリーズ第一回

 

                                           欧州の2大LCC

                 RyanaireasyJetを概観する(1)

 

欧州の低価格市場を席捲している2大LCCRyanaireasyJetを概観しました。

3回に分けてお届けします。

 

■7月1日

 

PeachVanilla17年度決算を概観する

 

この都度発表されたLCCPeach AviationVanilla Air2017年度決算について、過去5年間の推移も交えながら概観した。

JAMRコラム

■8月10日 NEW! 

 

 

悩める巨人ボーイング ~新型旅客機B797を開発すべきか断念すべきか?~

 

  ©エアバス社               主席研究員 橋本安男 

 

 

■6月26日 

 

 

航空機に関する技術トピックス

   大きく変貌する民間航空機 製造業界(1)

 

        大きく変貌する民間航空機 製造業界(2)        

        

                   主席研究員 稲垣秀夫

■6月23日

 

         パイロット不足は安全に影響を与えるか?

 

          主席研究員 風間秀樹

 

6月21日 

 

BJ「航空業界の“眺め”」 第18回

航空機に関する技術トピックス 

 

        777Xの折り畳み翼がFAAの認可を受けた

         主席研究員 稲垣秀夫

この原稿は、ビジネスジャーナル(7.16 http://biz-journal.jp/2018/07/post_24068.html)の下原稿となったものです。 

CAPA分析特別号

■8月2日 NEW!

 

 

中国の一帯一路計画と航空業界

 


05-Jun-2018

CAPA分析 最新HEADLINES

■8月19日 NEW!

 

 

CAPA分析。毎週アジア太平洋を中心に、その序章部分をご紹介します。今週、アジア太平洋からは、ベトナムの国際線好調、ネパール航空業界の急速成長、インドの機材発注への資金調達状況、フィリピンのマクタンセブ空港が新ターミナル完成で台頭、中東からはトルコの通貨危機とエアライン、米州からは南米エアライングループの米国大手を絡めた提携交渉、欧州からはエアフランス-KLMとエアヨーロッパのJV構想、そしてボーイングのエンジン問題の影響はなどなど様々な話題をCAPAアナリストが分析して居ます。(T.A)

  1. アビアンカ、コパそしてユナイテッド
      :複雑な提携交渉
  2. トルコ航空とペガサス
      :リラの暴落は全て悪い報せでは無い
  3. マクタン-セブ空港
      :新ターミナル、そして強力な国際線の伸び
  4. インドのエアライン、500億米ドルが必要
      =保有機群の発注に資金調達のため
  5. エアフランス-KLM、エアヨーロッパ共同事業
      :欧州-ラテンアメリカ間航空業界が変身中
  6. ネパールの航空業界:外国エアライン27社が支配
      =観光が回復する中で
  7. 737MAX、A321neoエンジン在庫の遅滞に直面
      =生産が終盤に近づく中で
  8. ベトナム国際線航空界20%超拡大
      =べトジェット、バンブー航空、加速

 

■8月12日  

  1. A350-900ULR
      :シンガポール航空、唯一の顧客になる可能性あり
  2. デルタ航空
      :米国3大エアラインで唯一、100席の航空機を入手
  3. ブラジル労働党、ボーイング-エンブラエル協議を脅かす
      =ジェットブルーはエアバスへ
  4. 欧州-ラテンアメリカ間の航空界
      :エアフランス- KLMが最大の運航会社
  5. JAL -中国東方、近距離共同事業を計画
      =協力へ小さな一歩
  6. バンコク-サムイ線
      :東南アジアで最大の独占航空路線
  7. アジアのLCC広胴機保有機群
      :エアアジアⅩ、規模で3倍増を計画
  8. 女性エアラインパイロット
      =僅かな比率、遅々とした拡大
  9. ラテンアメリカ
      :主導的エアライン、新規立ち上げ組そして市場環境
  10. ルフトハンザ&SAPアビエーション
      =起業家たちにブロックチェーンの課題解決を求める
  11. ニュージーランド-インドネシア間航空市場
      =エミレーツが急速成長を後押し
  12. ラテンアメリカ航空界
      =選挙が不確実性の暗雲を
    生む07-Aug-2018
  13. カナダの航空界
      =エアカナダとウエストジェット、FSCとLCCの境界線をぼやかす
  14. ラテンアメリカの空港投資
      =格差は縮まる

 

フォーカスライトJapan       海外事情

 ■8月20日 NEW!

 

 最新の海外事情は こちらから 

 

 

■2018年4月2日 お知らせ         

 

TD勉強会のサイトをリニューワルしました

e-tdb-world.wixsite.com/index  をご覧ください。 

このサイトに掲載した「海外事情」のニュースの全てを閲覧することができます

 

      閲覧には、以下の手順により会員登録が必要です。

            ステップ 1) 「お問い合わせ」ページより、会員情報を登録

            ステップ 2) 「ログイン/会員登録」→「新規登録」より、

                                Wixアカウント(メルアドと任意のパスワード)を登録

 


        好評発売中!

 

フォーカスライトJapanは、2015年度の日本のオンライン旅行市場(旅行商品のオンライン販売)の規模・トレンド・特徴を調査し、このたび「日本のオンライン旅行市場調査 第3版」を出版しました。

 

BookWay書店 

https://bookway.jp/bookway/

      にてオンライン販売をしています。

 

発刊日 2016年11月


旅の写真カフェ

尾瀬の木道 (2018年7月)

尾瀬の木道 (2018年7月)

尾瀬ヶ原 (2018年7月)


ニッコウキズゲ (20187月)

カキツバタ (20187月)

サギズゲ (20187月)


業務内容

 
 

  執筆・著作

  
  

  調査・分析 

 

  
  

  講義・セミナー


  
  

 

 

  

 

 CAPA日本総代理店

 

 

  航空関連資料翻訳

 

 

 

 その他、航空に関すること

 


Meet KLM Care-E