CAPA分析 : NEW HEADLINES   8月

CAPAアナリストによる アジア・太平洋の航空業界のトピックスは

今・そしてこれからの展望を紐解く大変興味深く、そして貴重なレポートです。

 

毎週幾つかのレポートをピックアップし、その序章をご紹介致します。

 

 

 英文本文の翻訳を航空、旅行業界の豊富な経験と知識で承ります。 

  

      お問合せはこちらから



8月分のCAPA分析は以下PDFよりご覧ください。



 

CAPA分析2014年8月7日翻訳
⑥CAPA分析 2014年8月7日分.pdf
PDFファイル 323.0 KB
CAPA分析2014年8月14日翻訳
⑦CAPA分析 2014年8月14日分.pdf
PDFファイル 428.0 KB
CAPA分析2014年8月21日翻訳
⑧CAPA分析 2014年8月21日分.pdf
PDFファイル 350.7 KB
CAPA分析2014年8月28日翻訳
⑨CAPA分析 2014年8月28日分.pdf
PDFファイル 462.5 KB

注目した記事8.3

JAL、新中期計画を20年度末までに策定へ 4-6月期は最終赤字937億円

https://www.aviationwire.jp/archives/208147

 

Aviationwire2020.8.3. 全文を読むためには会員登録が必要です。)

注目した記事7.31

世界の航空需要の回復、24年に遅れ IATA予測を1年先送り(日経7.29)

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62024070Z20C20A7000000/

 

お盆の航空各社予約率はほぼ半分。

お盆の国内線予約数、昨年の半分以下 新型コロナで伸び鈍化

(AVIATIONWIRE7.31) https://www.aviationwire.jp/archives/207800

注目した記事7.26

中国の運航は約8割、旅客数は7割近くまで回復とのこと。

7/26 AFP 中国民間航空の運航、コロナ前の約8割まで回復

https://www.afpbb.com/articles/-/3295591

 

 

注目した記事7.25

エミレーツ航空、新サービスで乗客の新型コロナ医療費を負担(AFP7.24)

 

https://www.afpbb.com/articles/-/3295482

COVID-19関連 JAMRレポート

マラソン講座