「JAMR研究員による2014年頭の小論文・随筆など」

 

2014年度も航空業界は大量採用

 

客室乗務員・グランドスタッフ採用概況

 

主席研究員  光岡寿之

 

 

女子学生に人気の高い「客室乗務員」「グランドスタッフ」の採用は、JALグループの採用再開に伴って、ここ2年大量採用が続いています。

 

客室乗務員、グランドスタッフは女子学生にとって、従来は「憧れの手の届かない夢の仕事」でしたが、現在は真面目に努力すれば十分に「手の届く夢」になっています。

 

ここ2年のCA採用におけるJAL/ANA国内大手2社の募集数をみると、

 

客室乗務員募集数

JAL

ANA

合計

新卒

既卒

合計

新卒

既卒

合計

2012年度

200

400

600

400

 50

450

1050

2013年度

200

150

350

450

150

600

 950

 

この他に、国内中小航空会社/LCCの客室乗務員採用、外資系航空会社の日本人客室乗務員採用、そして、国内基幹空港(成田・羽田・関空・中部など)でのグランドスタッフ採用において約1000名を募集、更には重複合格者の内定辞退数を上乗せして各社が合格発表をするため、実際には、業界全体では年間2500名程度の大量の採用が行われています。

 

フジドリームアエラインズやJエアーなど中小の航空会社の客室乗務員採用においては、内定者がJAL/ANA大手に流れ必要数を確保できないため、年間何度も追加採用を行っています。

 

先日、12月に入って、航空関連の雑誌社が主催する「2014年度航空関連就職セミナー」に出席して来ました。参加企業は、JAL(客室)、IALエクスプレス(客室)、JALスカイ(成田・羽田のグランドスタッフなど)、ANA(客室)、ANA成田エアポートサービス(成田のグランドスタッフなど)、ANAエアポートサービス(羽田のグランドスタッフなど)の6社、女子学生が最も就職したい客室乗務員とグランドスタッフの会社です。

 

各社とも2013年度と同程度の採用を予定していると表明、つまり、2014年度も大量採用が見込めるとの朗報でした。

 

航空産業は「平和産業」です、世界が平和であれば仕事に観光に多くの方が旅をされます。2014年度も「世界の平和」と「航空業界の大量採用」を祈りたいと思います。

 

 

以上

 

注目した記事6.30

 

ANAの株主総会

 

629日に開催されたANAホールディングスの株主総会の模様が短く紹介されている。

 

日経では資金について、時事通信では航空会社再編の観測について述べられている。

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60914750Z20C20A6000000/

 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020062900433&g=eco

 

またYAHOOANA/JALを評した町田徹氏の現代ビジネスの記事を紹介している。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/de3ecd8f898fefe8e278e2613f088b3032642367?page=1

 

注目した記事6.30

 

英国の2WQ規制への業界の否定的反応とエアブリッジについての記事(上)をYAHOOで紹介している。

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/masutanieiichi/20200629-00185713/

 

注目した記事6.30

 

仏、環境対策で多数の短距離航空路線を恒久廃止へ(6/29 Forbes

 

AFへの緊急援助に紐付け要請

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/7edce8187f25529bd5f0c5b272c91a1b7ef37093

 

注目した記事6.27

 

タイのLCCノックスクートが会社清算

 

多くのメディアがこれを報じています。

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60881550W0A620C2FFE000/

 

http://pattayalife.net/archives/32378

 

注目した記事6.21

JAL、第71回株主総会についての記事をいくつか紹介します。 

資金調達;5000億円のメドがたち、うち2000億円は調達済み。 

「日本の航空会社の一本化」は全く考えていない。期末配当は無配。など 

トラベルWatch6.19. https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1260204.html 

YAHOO!ニュース6.19. https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1260204.html 

乗りものニュース 6.19. https://trafficnews.jp/post/97344/3

注目した記事6.21

航空旅客需要の回復についてロイターがのべている。 

国内線は来年にも可能、国際線は3-4年かかるとの声。 

ロイター 6.18. 「焦点:国内航空大手、対策徹底で旅客の呼び戻し図る」 

https://jp.reuters.com/article/air-jp-covid-idJPKBN23P0X2

注目した記事6.20

コロナ後生まれた、新しいサービススタンダードが紹介されている。

 

マスク着用でCAに求められる「目の表情で伝える・感じ取る力」。JALの羽田~福岡線に乗って分かったコロナ後の新基準(トラベルWatch6.19)

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/tabirepo/1259855.html

COVID-19関連 JAMRレポート

マラソン講座