航空用語事典 日本語 [ほ]

旅客保安サービス料 (ほあんりょう)【一般】
(passenger security service charge ) 旅客が支払う空港施設利用料金の一つ。
ボイスレコーダー (ぼいすれこーだー)【一般】
(voice recorder) Cockpit Voice Recorders (CVR) 参照
防疫管理 (ぼうえきかんり)【一般】
(Epidemic prevention management) 海外からの伝染病侵入を防ぐための管理
防空識別圏 (ぼうくうしきべつけん)【技術】
(air defense identification zone) ADIZ。各国が防空上の必要性から領空とは別に設定した空域。航空交通管制の目的から、公海上空においてICAOにより指定され、各国が責任を持って業務を行う飛行情報区(FIR:flight information regions)とは主旨が異なる。
ボーイング (ぼーいんぐ)【一般】
(The Boeing Company) 大型旅客機の製造メーカー。大型旅客機の分野でエアバス社とシェアを2分する。米国シアトルに主組み立て工場を有する。
ボーイング 757 (ぼーいんぐななgoなな)【航空機】
(Boeing 757) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。ボーイングが製造する最大のシングルアイル(単通路)機。短距離と中距離の中間を埋めるために開発された。シングルアイル(単通路)。短距離機。就航:1983年。座席数(モノクラス):200~289席。航続距離:5830~7590km。派生型(現在):757-200,-300 
ボーイング 737 (ぼーいんぐななさんなな)【航空機】
(Boeing 737) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。世界で最も製造販売された旅客機。A320と並ぶ現代のベストセラー機。シングルアイル(単通路)。短距離機。就航:1968年。座席数(モノクラス):132~215席。航続距離:5000~6000km。派生型(現在):737-600,-700,-800,-900 
ボーイング 737MAX (ぼーいんぐななさんなな)【航空機】
(Boeing 737MAX) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。開発中の737最新型機。新型エンジンCFM-Leapを搭載し燃費を向上する計画。シングルアイル(単通路)。短距離機。就航:(2017)年。座席数(モノクラス):144~220席。航続距離:6204~8928km。派生型(現在):737MAX-7,-8,-9 
ボーイング 777 (ぼーいんぐなななななな)【航空機】
(Boeing 777) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。ボーイングが製造するシングルデッキの大型長距離機。長距離路線使用機材の多数派は747から777に移った。ツインアイル。長距離機。就航:1995年。座席数(2クラス):400~451席。航続距離:9195~17446km。派生型(現在):777-200,-200ER,-200LR,-300,-300ER 
ボーイング 777X (ぼーいんぐななななななえっくす)【航空機】
(Boeing 777X) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。開発中の777の最新型機。翼をカーボン構造に変えるとともに、エンジンは新型のGE9Xを搭載し燃費を向上する計画。ツインアイル。長距離機。就航:(2020)年。座席数(3クラス):353~407席。航続距離:15185~17220km。派生型(現在):777-8X,9X 
ボーイング 787 (ぼーいんぐななはちなな)【航空機】
(Boeing 787) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。ボーイングが開発した初代のカーボン機。中型機で長距離運航ができるようデザインされた。ツインアイル。長距離機。就航:2011年。座席数(2クラス):242~330席。航続距離:11910~14140km。派生型(現在):787-8, -9, -10 
ボーイング 747 (ぼーいんぐななよんなな)【航空機】
(Boeing 747) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。ダブルデッキ4発機。-300以前は航空機関士が乗務する3名パイロット機。就航以外のデータは-400のもの。ツインアイル(2本通路)ダブルデッキ。長距離機。就航:1970年。座席数(3クラス):~416席。航続距離:11030~14010km。派生型(現在):747-400 
ボーイング 747-8 (ぼーいんぐななよんななだっしゅえいと)【航空機】
(Boeing 747-8) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。747の最新型機。翼をカーボン構造に変えるとともに、エンジンは新型のGENxを搭載し燃費を向上した。ツインアイル(2本通路)ダブルデッキ。長距離機。就航:2011年。座席数(3クラス):~410席。航続距離:8275~14815km。派生型(現在):747-8 
ボーイング767 (ぼーいんぐななろくなな)【航空機】
(Boeing 767) (旅客機名) 製造メーカー:ボーイング。ボーイングが製造する中型機。中距離便の中心的存在。787に置き換わりつつある。ツインアイル。中距離機。就航:1982年。座席数(2クラス):216~261席。航続距離:7130~11825km。派生型(現在):767-200,200ER,-300,-300ER,-400ER 
ホーチミン (ほーちみん)【都市】
(Ho Chi Minh City) (地域:東南アジア, 国:ベトナム)タンソンニャット国際空港(Tan Son Nhat International Airport), 南部の中心都市。ベトナム一の人口、経済規模。IATA City Code:SGN, IATA Airport Code:SGN。世界の都市圏別GDP順位(2014):180位。人口(2014):8.2百万人。1人あたりGDP(2014):8700$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):44位。東京からの大圏距離:4310km。
ボーディング (ぼーでぃんぐ)【一般】
(boarding) 旅客が航空機に搭乗すること。Boardは板。船の甲板 乗船(Boarding)が語源。
ポートランド (ぽーとらんど)【都市】
(Portland) (地域:北アメリカ, 国:米国)ポートランド国際空港(Portland International Airport), 太平洋に面するオレゴン州北部の都市。シアトルの南方。IATA City Code:PDX, IATA Airport Code:PDX。世界の都市圏別GDP順位(2014):82位。人口(2014):2.3百万人。1人あたりGDP(2014):67600$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):201位以下。東京からの大圏距離:7730km。
ポートランド国際空港 (ぽーとらんどこくさいくうこう)【空港名】
(Portland International Airport) (地域:北アメリカ, 国:米国), 都市名:Portland(ポートランド)。太平洋に面するオレゴン州北部の都市。シアトルの南方。IATA City Code:PDX, IATA Airport Code:PDX。出発便総座席数の世界順位(2016.4):201位以下。東京からの大圏距離:7730km。
ホールディング (ほーるでぃんぐ)【技術】
(holding) 航空機の空港への着陸に際して、空域が混雑する場合に、空港周辺空域で待機する必要がある。空港の航空交通管制官から着陸順を指示され、その指示に従って順番に最終進入し、空港に着陸する。
北部湾航空 (ほくぶわんこうくう)【航空会社】
(Guangxi Beibu Gulf Airlines) IATA航空会社コード: GX, 中国, FSC, , 第1ハブ:南寧, 2015末供給席数世界ランク:>100位。 同アジア太平洋地域ランク:>100位。
ボゴダ (ぼごだ)【都市】
(Bogota) (地域:南アメリカ, 国:コロンビア)エル・ドラド国際空港(El Dorado International Airport), 首都。標高2500m余。IATA City Code:BOG, IATA Airport Code:BOG。世界の都市圏別GDP順位(2014):81位。人口(2014):9.1百万人。1人あたりGDP(2014):17500$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):61位。東京からの大圏距離:14230km。
補助動力装置 (ほじょどうりょくそうち)【技術】
(auxiliary power unit) APU参照。
ボストン (ぼすとん)【都市】
(Boston) (地域:北アメリカ, 国:米国)エドワード・L ローガン国際空港(Edward L. Logan International Airport), 東海岸北部の都市。IATA City Code:BOS, IATA Airport Code:BOS。世界の都市圏別GDP順位(2014):24位。人口(2014):4.7百万人。1人あたりGDP(2014):76200$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):55位。東京からの大圏距離:10740km。
北海道エアシステム (ほっかいどうえあしすてむ)【航空会社】
(Hokkaido Air System) IATA航空会社コード:なし, 通称:HAC, 日本, Regional, , 第1ハブ:札幌, 2015末供給席数世界ランク:>100位。 同アジア太平洋地域ランク:>100位。
ボラリス (ぽらりす)【航空会社】
(Volaris) IATA航空会社コード: Y4, メキシコ, LCC, , 第1ハブ:メキシコシティー, 2015末供給席数世界ランク:65位。
ボルチモア (ぼるちもあ)【都市】
(Baltimore) (地域:北アメリカ, 国:米国)ボルチモア・ワシントン国際空港(Baltimore/Washington International Airport), 東海岸。ワシントンDCの北に隣接する都市。IATA City Code:BWI, IATA Airport Code:BWI。世界の都市圏別GDP順位(2014):69位。人口(2014):2.8百万人。1人あたりGDP(2014):62300$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):71位。東京からの大圏距離:10830km。
ボルチモア・ワシントン国際空港 (ぼるちもあわしんとんこくさいくうこう)【空港名】
(Baltimore/Washington International Airport) (地域:北アメリカ, 国:米国), 都市名:Baltimore(ボルチモア)。東海岸。ワシントンDCの北に隣接する都市。IATA City Code:BWI, IATA Airport Code:BWI。出発便総座席数の世界順位(2016.4):71位。東京からの大圏距離:10830km。
ホルヘ・チャベス国際空港 (ほるへちゃべすこくさいくうこう)【空港名】
(Jorge Chávez International Airport) (地域:南アメリカ, 国:ペルー), 都市名:Lima(リマ)。首都。IATA City Code:LIM, IATA Airport Code:LIM。出発便総座席数の世界順位(2016.4):111位。東京からの大圏距離:15410km。
香港 (ほんこん)【都市】
(Hong Kong) (地域:東アジア, 国:香港)香港国際空港(Hong kong International Airport), 広東省の側にある旧英国領。IATA City Code:HKG, IATA Airport Code:HKG。世界の都市圏別GDP順位(2014):16位。人口(2014):7.3百万人。1人あたりGDP(2014):57200$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):8位。東京からの大圏距離:2900km。
香港エクスプレス (ほんこんえくすぷれす)【航空会社】
(HK Express) IATA航空会社コード: UO, 香港, LCC, , 第1ハブ:香港, 2015末供給席数世界ランク:>100位。 同アジア太平洋地域ランク:86位。
香港華民航空 (ほんこんかみんこうくう)【航空会社】
(Air Hong Kong) IATA航空会社コード: LD, 香港, Cargo, , 第1ハブ:香港, 2015末供給席数世界ランク:>100位。 同アジア太平洋地域ランク:>100位。
香港航空 (ほんこんこうくう)【航空会社】
(Hong Kong Airlines) IATA航空会社コード: HX, 香港, FSC, , 第1ハブ:香港, 2015末供給席数世界ランク:>100位。 同アジア太平洋地域ランク:51位。
香港国際空港 (ほんこんこくさいくうこう)【空港名】
(Hong kong International Airport) (地域:東アジア, 国:香港), 都市名:Hong Kong(香港)。広東省の側にある旧英国領。IATA City Code:HKG, IATA Airport Code:HKG。出発便総座席数の世界順位(2016.4):8位。東京からの大圏距離:2900km。
ボンバルディア (ぼんばるでぃあ)【一般】
(Bombardier ) カナダの民間航空機製造メーカー。ターボプロップ機、リージョナル・ジェット機を製造している。リージョナルジェットの分野では三菱航空機が販売を始めるまで、ブラジルのエンブライアルとシェアを2分している。カナダ東部に主要工場がある。DHC-8、CRJ、Cシリーズを製造している。
ボンバルディアCS (ぼんばるでぃあしーえす)【航空機】
(Bombardier_CS) (旅客機名) 製造メーカー:ボンバルディア。開発中のリージョナルジェット。リージョナル機で初めて全カーボン製を計画。リージョナルジェット。リージョナル路線。就航:(2016)年。座席数(モノクラス):110~130席。航続距離:5741~6112km。派生型(現在):CS100, 300 
ボンバルディア リージョナルジェット (ぼんばるでぃありーじょなるじぇっと)【航空機】
(CRJ) (旅客機名) 製造メーカー:ボンバルディア。カナダの航空機メーカーのリージョナルジェットを代表する機種リージョナルジェット。リージョナル路線。就航:1992年。座席数(モノクラス):50~104席。航続距離:1798~3148km。派生型(現在):CRJ100, 200, 900, 1000 

 

Copyright©2016 H.Inagaki of JAMR All Rights Reserved.

 

世界の航空及びツーリズム最新ニュース

 最新ニュースはこちらからご覧

 頂けます。

 

 

     好評発売中!

日本のオンライン旅行市場調査
       第3版