全国一宮 第12回「伊豆国一之宮 三嶋大社」(2014年4月)

2016年4月1日

 

(写真・文、 光岡主席研究員)

 

 4月に、三島市に鎮座する「伊豆一之宮、三嶋大社」を訪れました。
 「三嶋」とは「御島(みしま)」、即ち「伊豆諸島」のことです。伊豆諸島の火山噴火を鎮めるために、山の神「大山祇命」を祀っています。 富士山(浅間神社)に祀られる女神「木花佐久夜毘売」の父親です。
 伝承では、元は三宅島に、その後は半島南端の下田の白浜辺りにあったものが、伊豆国府のあった現在地に動座したようです。
 源頼朝が源氏再興を祈願した神社としても有名で、鎌倉幕府から厚く庇護されました。
 境内には、天然記念物の樹齢1200年の金木犀の巨木や、大きな「神池」があり周囲には桜が咲き乱れ華やかなお宮です。
 名物の「福太郎」という”こしあん”でくるんだ草餅も美味です。 JR三島駅から徒歩10分の街中にあります。

御殿(本殿・弊殿・拝殿からなる権現作りの複合社殿)

神主と巫女


桜並木に境内

神池(しんち)

神前結婚式での巫女

天然記念物 樹齢1200年の「金木犀」

名物の「福太郎」

総門

厳島神社

渡り廊下

頼朝が平家追討を心願して百日の日参をした折、休息のため腰掛けた「腰掛け石」


出版物のご案内

好評発売中!

 

当研究所の丹治隆主席研究員がこの度本を出版しましたのでお知らせいたします。

 

著書名 :「どこに向かう日本の翼---LCCが救世主となるのか---

 

出版:2019/09/30 晃洋書房

定価:2600円+税

 

 

好評発売中!

 

日本のオンライン旅行市場調査 第4版」 

 

フォーカスライトJapan(代表 牛場春夫)が、「日本のオンライン旅行市場 第4版」(全14章、220ページ)

を発行します。これは、2012年から2年おきに発行しているシリーズの最新版で、第4版ではダイナミックに変化し続けている2017年度の日本のオンライン旅行市場の概況をレポートしたものです。 

 

総合電子書籍販売サイBookWay―ブックウェイ―(https://bookway.jp/

 ・ BookWayヤフーショップhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/bookway/

 

定 価:

「電子書籍」販売価格13,900

「電子書籍+紙書籍」販売価格 18,500