JMARが提供するセミナー(特別講座)のご案内

 

当研究所(JAMR)では、航空業界のプロフェッショナルによる
多様なJAMRセミナー(特別講座)をご用意しています。

 

専門的かつ実践的なセミナー(特別講義)です。

また、航空・旅行流通など、ご希望に応じてのセミナーも承っております。

 

どこにでも講師を派遣いたします。
お気軽にお声をおかけください。

 

24時間以内にこちらからご連絡をいたします。

 

 

 お問い合わせこちらから

 

JAMRセミナー(特別講座)の魅力

■ JAMRセミナー(特別講座)とは

 

航空は、ともすればイメージや感覚で語られことが多く、情緒的あるいは正確性に欠ける
理解をされることが多いようです。

 

当研究所では、長年にわたり航空会社の第一線で培った経験・知識に基づき、航空に関わる
様々なテーマを研究・分析し、結果をわかりやすく解説をいたします。


また最新のデータやニュースを取り入れています。


講師は航空業界を熟知し、その道のプロフェショナルなメンバーです。 

 

 

セミナー(特別講座)をご用意しています

■   JAMRセミナー(特別講座)一覧


. 航空総合講座A(航空経営)

日本の航空事業の現状と課題を、幅広く理解するために分かりやすい講座です。

ご希望・ご関心の高い部分を中心に、内容調整することも可能です。

 (英語による講座も用意しております。)


. 航空総合講座B(航空会社の仕事)

航空会社では、「お客さまや貨物を安全に時間どおりに運ぶ」商品を提供するため、

多種多様な仕事をしています。具体的事例を交えながらわかり易く解説をします。

将来航空業界を目指す学生の方への入門コースとしても最適な講座です。

 

3「日本の新規航空会社」

規制緩和で日本の空に次々に誕生した新規航空会社は、低運賃その他個性的な

サービスで活躍し、生き残りを図っています。

新規航空会社の経営の現状・課題・戦略について、係数分析を交えながら解説します。

 

4.LCC(格安航空会社)」  

世界的に急成長を続けているLCCLow Cost Carrier =格安航空会社)の日本の空

への参入も行われ、航空業界では急激な変貌が始まっています

何故、LCCは経営維持が可能なのか、そしてこれからの展望は・・・ 

最新の分析を踏まえての特別講義です。

5.「オンライン旅行流通」   

いまや、旅行商品はインターネットで売り買いする時代になってきました。

目覚ましい勢いで展開している「オンライン旅行流通」について、米国の最新情報に

精通した講師による興味深い特別講義です。

 

JAMRセミナー(特別講座)の料金

 JAMRセミナー(特別講座)料金
 1UNIT90分)の基本料金  50,000円から


*他に、講師交通費は実費を頂きます。
 

 

 

海外事情

海外事情 120日号

 

「アメニティ」という言葉が目立った。

 

1.(TJ) シェアアメニティー増加」「2.(TJ)宿泊サイトもアメニティー強化」

 

3.(TJ) 新興ガイドツアーに1.3億円」の3 つのニュースだ。1.のニュースでは、ゴルフやビーチなどのホストの会員権のシェアリングが開始すると予測。2.では、HotelByDayが、稼働率が40%と低く、余り使われていないホテルのアメニティ(スパ・プール・キャバナ、ジム・フィットネスルーム)を販売する。

 

3.の記事は、新興企業のDomioがアメニティーそのものを専門に販売する。ここでのアメニティーは、アパートのリビングルームにおける、ミレニアルやグループ旅行者向けにアピールするアメニティー(娯楽)が販売対象となる。E2E(エンドツーエンド)の様々な旅行パーツをシームレスに繋いで、トラベルジャーニーの全てのタッチポイントで、パーソナル旅行の提案をするわけなので、当然、アメニティー販売も強化されるというわけだ。 

 

今週号では、年の変わり目にあたるのか、2020年のトラベルの予想や期待の記事が多かった。「1.(TJ) シェアアメニティー増加」、「6. 2020年の旅行マーケティング進化」、「11. 2020年、エアビーの年」、「14. 2020年の空港」がそれらだ。いずれの記事も、トラベルテックのイノベーションの進化や進展に加え、新ビジネスモデルの誕生を予測している。旅行は、右肩上がりの持続的成長が約束されている数少ない産業の一つであるので、どの記事を読んでも将来の明るい展望と新たなイノベーションに期待をかけている。特に世界の人口の半分以上が集中するAPAC市場の期待は大きい。(編集人)

 

出版物のご案内

好評発売中!

 

当研究所の丹治隆主席研究員がこの度本を出版しましたのでお知らせいたします。

 

著書名 :「どこに向かう日本の翼---LCCが救世主となるのか---

 

出版:2019/09/30 晃洋書房

定価:2600円+税 

 

好評発売中!

 

日本のオンライン旅行市場調査 第4版」 

 

フォーカスライトJapan(代表 牛場春夫)が、「日本のオンライン旅行市場 第4版」(全14章、220ページ)

を発行します。これは、2012年から2年おきに発行しているシリーズの最新版で、第4版ではダイナミックに変化し続けている2017年度の日本のオンライン旅行市場の概況をレポートしたものです。 

 

総合電子書籍販売サイBookWay―ブックウェイ―(https://bookway.jp/

 ・ BookWayヤフーショップhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/bookway/

 

定 価:

「電子書籍」販売価格13,900

「電子書籍+紙書籍」販売価格 18,500