航空用語事典 英語 [数字]

1st freedom 【一般】
(第1の自由) 他国の上空を無着陸通過できる権利
2nd freedom 【一般】
(第2の自由) 給油など技術着陸(テクニカルランディング)の権利
3rd freedom 【一般】
(第3の自由) 自国で積み込んだ旅客・貨物等を相手国でおろす権利
3U 【航空会社コード】
 
四川航空(Sichuan Airlines)のIATA航空会社コード, 中国, FSC, , 第1ハブ:成都, 2015末供給席数世界ランク:50位。, 同アジア太平洋地域ランク:22位。
4O 【航空会社コード】
 
インタージェット(Interjet)のIATA航空会社コード, メキシコ, LCC, , 第1ハブ:メキシコシティー, 2015末供給席数世界ランク:75位。
4th freedom 【一般】
(第4の自由) 相手国で積み込んだ旅客・荷物等を自国でおろす権利
4U 【航空会社コード】
 
ジャーマンウイング(Germanwings)のIATA航空会社コード, ドイツ, LCC, , 第1ハブ:ケルン, 2015末供給席数世界ランク:84位。
5,700kg Take off weight  【一般】
(最大離陸重量5,700kg) 国が定期航空運送事業会社の審査を区分するための航空機サイズの基準
50 passenger rule 【一般】
(客席50席ルール) 客室乗務員1名の増員配置を必要とする、基準となる客席数。
5J 【航空会社コード】
 
セブ・パシフィック(Cebu Pacific)のIATA航空会社コード, フィリピン, LCC, , 第1ハブ:マニラ, 2015末供給席数世界ランク:59位。, 同アジア太平洋地域ランク:27位。
5th freedom 【一般】
(第5の自由) 第3の自由の延長で、相手国で積み込んだ旅客・貨物等を第三国で下す権利
6E 【航空会社コード】
 
インディゴ(IndiGo)のIATA航空会社コード, インド, LCC, , 第1ハブ:デリー, 2015末供給席数世界ランク:22位。, 同アジア太平洋地域ランク:7位。
6J 【航空会社コード】
 
ソラシド航空(Solaseed Air)のIATA航空会社コード, 日本, FSC, , 第1ハブ:東京, 2015末供給席数世界ランク:>100位。, 同アジア太平洋地域ランク:73位。
7G 【航空会社コード】
 
スターフライヤー(StarFlyer)のIATA航空会社コード, 日本, FSC, , 第1ハブ:北九州, 2015末供給席数世界ランク:>100位。, 同アジア太平洋地域ランク:85位。
9 Air 【航空会社】
(九元航空) IATA航空会社コード: AQ, 中国, LCC, , 第1ハブ:広州, 2015末供給席数世界ランク:>100位。 同アジア太平洋地域ランク:>100位。
90 seconds rule 【一般】
(90秒ルール) 旅客機では、機体が地上にある状態で90秒以内に満員の客室からすべての乗客、乗員が左右いずれかのドアから脱出できることが国の検査で確認されている。
9C 【航空会社コード】
 
春秋航空(Spring Airlines)のIATA航空会社コード, 中国, LCC, , 第1ハブ:上海, 2015末供給席数世界ランク:72位。, 同アジア太平洋地域ランク:34位。
9W 【航空会社コード】
 
ジェットエア(Jet Airways)のIATA航空会社コード, インド, FSC, , 第1ハブ:ムンバイ, 2015末供給席数世界ランク:37位。, 同アジア太平洋地域ランク:15位。

 

Copyright©2016 H.Inagaki of JAMR All Rights Reserved.

世界の航空及びツーリズム最新ニュース

     好評発売中!

日本のオンライン旅行市場調査
       第3版