航空用語事典 日本語 [け]

KLM航空 (けいえるえむこうくう)【航空会社】
(KLM Royal Dutch Airlines) IATA航空会社コード: KL, オランダ, FSC, スカイチーム, 第1ハブ:アムステルダム, 2015末供給席数世界ランク:35位。
計器飛行 (けいきひこう)【技術】
(instrument flight) 飛行に際して姿勢、高度、位置及び針路の測定を計器のみに頼ること
計器飛行方式 (けいきひこうほうしき)【技術】
(instrument flight rules) IFR。常時航空交通管制の指示に従い飛行する方式。同時に可能な目視と計器両方を使う。管制域外においては,運航情報官(航空交通管制の業務の一つ)が提供する情報を常時聴取する。
汕頭 (けいよう)【都市】
(Shantou) (地域:東アジア, 国:中国)掲陽潮汕空港(Jieyang Chaoshan Airport), 《簡体字:揭阳潮汕机场》南東部広東省東部、香港と厦門の中間に位置する都市。IATA City Code:SWA, IATA Airport Code:SWA。世界の都市圏別GDP順位(2014):268位。人口(2014):5.5百万人。1人あたりGDP(2014):7000$/年。出発便総座席数の世界順位(2016.4):201位以下。東京からの大圏距離:2610km。
掲陽潮汕空港 (けいようちょうせんくうこう)【空港名】
(Jieyang Chaoshan Airport) (地域:東アジア, 国:中国), 都市名:Shantou(汕頭)。南東部広東省東部、香港と厦門の中間に位置する都市。IATA City Code:SWA, IATA Airport Code:SWA。出発便総座席数の世界順位(2016.4):201位以下。東京からの大圏距離:2610km。
ケータリング (けーたりんぐ)【一般】
(catering) 仕出し料理。航空便の機内食は工場で調理した食事を機内で温めるなどして旅客に提供している。食材を調理して航空機に搭載する機内食業務をケータリングとよんでいる。
ゲート (ゲート)【一般】
(gate) 空港の発着スポットの搭乗口
欠航 (けっこう)【一般】
(flight cancel) 運休。フライトキャンセル。時刻表に従って定期的に運航している航空便のその日の運航を航空会社が取り止めること。
煙感知器 (けみりかんちき)【客室】
(smoke detector) 機内のトイレは旅客の喫煙による火災の危険性があるため煙の感知による火災報知器がついており、煙を感知すると消火栓が自動的に作動する。
検疫 (けんえき)【一般】
(quarantine) 空港において人、輸出入動植物及び食品の伝染病汚染を確認すること。一定期間の隔離して伝染病の病原体などの保菌を確認する。
ケンペゴウダ国際空港 (げんぺごうだこくさいくうこう)【空港名】
(Kempegowda International Airport) (地域:南アジア, 国:インド), 都市名:Bengaluru(バンガロール)。南西部の内陸の都市。IT産業で有名。IATA City Code:BLR, IATA Airport Code:BLR。出発便総座席数の世界順位(2016.4):66位。東京からの大圏距離:6640km。

 

Copyright©2016 H.Inagaki of JAMR All Rights Reserved.

 

世界の航空及びツーリズム最新ニュース

 最新ニュースはこちらからご覧

 頂けます。

 

 

     好評発売中!

日本のオンライン旅行市場調査
       第3版